地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉市稲毛区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

千葉市稲毛区の地域情報サイト「まいぷれ」

千葉DE子育てまつり

千葉DE子育てまつり/2018年5月

子育てをもっと楽しく♪ 貴方のお子ちゃま写真を載せちゃおう。よそのお子ちゃま情報も覗いちゃおう♪

「まいぷれ千葉」編集部スタッフが中心となり、子育てに関するアレコレを楽しくお伝えします。子育てに正解なんてありませんよね。ココはリラックスしてお子ちゃまを愛でるコーナー。参考になるかものリアルタイム情報はもとより、貴方のお子ちゃま時代の写真や話も載せちゃうかもしれない、ゆる~いコンテンツです。

5月のお子ちゃま

ゆきねちゃん 11カ月

さきちゃん&みずきちゃん 6カ月

かえでちゃん 4歳

かわいく子どもを撮る方法

【子どもをカメラ目線で撮るときのコツ! 】

 

楽しいお出かけの記録に、撮影スポットで記念に一枚撮りたい。撮影にぴったりのスポットに来て、子どもを立たせて撮影スタート!

名前を呼んでも、子どもがなかなかこっちを見てくれない…。気づけば子どもよりも周りが私を見ている。なんて事ありませんか?

 

そんな時、実践していただきたいのはこちら!

 

【お子さんの目の前まで行く】

【近くでこっち見てと伝える】

 

お子さんの年齢によって違いはありますが、お子さんの視野は大人ほど広くありません。遠くから大きな声で叫んでも気づきません。まだ言葉がわからない子には、目の前で気になりそうなものを振ってあげるとらこちらを見てくれます。

 

お出かけの際に是非試してみて下さい♪

大人も真似したい?  イケテル キッズファッション

差し色には春らしくレモンを効かせ、グレーのトーンオントーンでまとめたスポーティーでイージーなスタイリング。

パーカー+白Tシャツ+デニムという定番でシンプルな合わせに、ヒッコリーのワークキャップと白スニーカーで小物をさりげなくアクセントにして、春らしく爽やかにまとめています。

モデル:こうくん  4歳

5月のオススメ本

お子さまはもちろん、大人も楽しめる本を紹介していきます。

1回目のオススメ本は⇒⇒⇒「チキチキチキチキいそいでいそいで」

作:角野 栄子(かどの えいこ)

絵:荒井 良二(あらい りょうじ)

あかね書房

 *あらすじ

ある日、コウくんが見つけた腕時計をはめると・・・次の日から時計の針がチキチキチキチキものすごい早さで動き出します。すると、コウくんも家のひとも町のひともみーんな、ものすごく急ぎ出し、一日があっという間に終わってしまいました……

 

*ひとこと

朝の支度をして出かけなければいけない時、お客さまが家に来る時、常に子どもをせかしていた気がします。「早く早く」。子どもには子どものペースがあり、ゆずれない自分なりの儀式もあるはず。

この本は、そんな慌ただしい日々を笑い飛ばすような爽やかな読後感があります。

読み聞かせをしたり、或いは是非お子さんと一緒に読んでみてください。げらげら笑ってしまいますよ。

子育てコラム

【子育てこそこそ話

1.「おうちルール

 娘が1歳を過ぎて上も下も歯が生え始め、周りの子同様、歯みがきのまねごとを始めました。ママ仲間の中でもきちんとした躾で慕われていたママは、子どもが虫歯にならないようにチョコレート禁止令を発令。お友達が分けてくれたものでも丁重にお断り。でも、ある日、気づいてしまったんです! そこのおうちルールは、なぜかホワイトチョコはセーフ◎だったんです。不思議だったな。良く漫画で出て来る虫歯菌が黒いコスチュームで真っ黒いヤリを持っているからかな?? 白いチョコは「ありがとう♪」って受け取ってくれました。

【グルメ】 ママ会やお子さま連れで♪

【スクール】 幼児から小学生向け

【ショッピング】 可愛いわが子へ、またはプレゼントに(^^♪